沿革

NETGEARについて
 

NETGEARは、革新的な製品をコンシューマー、ビジネスユーザー、サービスプロバイダーに提供するグローバル・ネットワーキング機器メーカーです。
市場で実績のある無線(WiFiとLTE)、イーサネット、ネットワークストレージ(NAS)など様々な技術を採用したNETGEARの製品のラインナップは、高い信頼性と使いやすさを実現するLANスイッチ、無線LAN、ネットワークストレージから成ります。それらの製品群は、販売される各国・各地域の市場の要求に合わせて構成されています。NETGEARの製品は世界中の約27,000 店舗、約31,000の販売店、複数の大手サービスプロバイダーで販売しています。NETGEARの本社はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼ市に、営業拠点は25カ国に置かれています。

NETGEAR製品は、ワールドワイドでNo.1ブランドの地位にあり ます。スイッチ、無線LAN、NASの世界のマーケットシェアは上位ランクイン。なかでも、ウェブブラウザーで設定管理が可能なスマートスイッチと、LANやQoSなど多く必要とされる機能だけをプラスしたアンマネージ・プラススイッチは、世界市場においてシェアNo.1*を獲得しています。

* 2016 年6 月 IHS Infonetics 調べ