ライフタイム(ハードウェア永久)保証のコンパクト・ファンレス静音設計、PoE供給電力が大容量(123W)に対応したアンマネージスイッチ『GS108PP』を発売

小さい筐体でハイパワー123W。 しかもファンレス静音設計、ラックマウントキットまで付いてハードウェアはライフタイム(永久)保証

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下NETGEAR)は、全ポートギガビットに対応し、1ポートあたり30Wまで給電が可能なコンパクト・ファンレス静音設計のPoE+給電対応アンマネージスイッチ『GS108PP』を2018年1月10日より発売します。

『GS108PP』は全ポートが10/100/1000Base-Tに対応し、1ポートあたり30W(スイッチ全体で123W)の電力をPoEデバイスへ供給することができます。IPアドレスを持たず電源を入れてLANケーブルを差すだけで、簡単にネットワークが構築できるアンマネージスイッチのため、小規模なネットワークや設定が不要なシステムでの利用に最適です。

さらに、製品本体はコンパクトな金属筐体で、ファンレス静音設計となっていますので、静粛性が必要となるホテルや病院、美術館などでも動作音を気にせず設置できます。
また、19インチラック用のラックマウントキットと壁面設置用のウォールマウントキットを同梱していますので、追加のオプションを購入する必要なく、様々な設置方法に対応することが可能となります。

GS108pp_02

■製品仕様

・10M/100M/1G x8 ポート
・全ポートPoE+ 1ポートあたり30W(スイッチ全体で123W)対応
・コンパクト金属筐体(236 x 27 x 102 mm)
・IEEE 802.3az 省電力(Energy Efficient Ethernet)機能
・19インチラックマウント対応(ラックマウントキット付属)
・壁面設置用ウォールマウントキット付属
・ファンレス静音設計
・外部AC電源
・ライフタイム保証

■価格
GS108PP_01


■製品詳細情報



■アンマネージスイッチとは
電源を入れてLANケーブルを差すだけ利用が開始でき、簡単にネットワークが構築できる製品です。
ファンレス、省スペース、低消費電力が特長となります。