次世代のM5300シリーズは、NETGEARのスタッカブルギガビットイーサネットマネージスイッチ製品の最上位機種です。10ギガビットイーサネットアップリンクを備え、また、スタッキング接続が可能です。10ギガビットイーサネットのバックボーンアーキテクチャとしての信頼性、価格、シンプルさといった点であらゆる組織に最適です。コンバージドボイス、ビデオ、データネットワーキングソリューションのコンポーネントとして優れた性能を発揮するNETGEAR M5300シリーズは、仮想化環境、キャンパスLAN環境や商業ビルのサーバールームに耐障害性に優れたアクセスレイヤーを提供します。ノンストップフォワーディングなどのバーチャルシャーシスタッキング技術は、ネットワーク全体のパフォーマンスと冗長性を向上させます。

  • 10ギガビット10GBase-T/SFP+アップリンク標準搭載
  • 384Gbpsのバーチャルシャーシスタッキングテクノロジー
  • 10GbEバックボーン用ラインアクセスレイヤーの最上位機種
  • 仮想化とコンバージェンスのためのラインレート
  • Auto-iSCSIによる最適化
  • マルチベンダーSIP、H323、SCCP Auto-VoIP

NETGEARの製品保証

有償サポート販売中

  • メーカー型番、価格
     
    ・オンサイト 翌日 5年: PMPND52-100JPS 140,400円 (税込)
    ・オンサイト 4時間 5年: PMP4H52-100JPS 237,600円 (税込)
    ・オンサイト 翌日: PMPND12-100JPS 37,800円 (税込)
    ・オンサイト 4時間: PMP4H12-100JPS 64,800円 (税込)
    ・クイックデリバリー 翌日: PRRND11-100JPS 10,800円 (税込)
    ・クイックデリバリー 2時間: PRR2H11-100JPS 21,600円 (税込)
    ・6年目 オンサイト 翌日: PMPND62-100JPS 56,160円 (税込)
    ・6年目 オンサイト 4時間: PMP4H62-100JPS 97,200円 (税込)

    有償サポートについて詳しくはこちら

主な特長と投資保護

  • 24および48ギガビットモデル、および24ギガビットSFPモデル
  • RIP、OSPF、VRRP、PIMを使用しないユーザー向けに、M5300シリーズでは、レイヤー2+バージョンにのみ、ポートベース/VLANベース/サブネットベースの「スタティックルーティング」機能を搭載
  • すぐにコストを節減でき、新しいアプリケーションにもレイヤー3ライセンスでシームレスなアップグレードが可能
  • ファーストイーサネットまたはギガビットファイバー用の4または24アップリンクファイバー(SFP)ポート
  • 2つの内蔵10ギガビットインターフェースによりネットワークアップリンクを効率化。SFP+と10GBase-T (RJ45)のコンボポートも搭載
  • アップリンク追加またはローカル/リモートスタッキング用の2つの10ギガビットI/Oベイを搭載し、さまざまな10ギガビットの展開に対応
  • スイッチあたりのアップリンク容量は、4ポート合計で10ギガビット(10GBase-T (RJ45)、10GBase-X (SFP+)、10GBase-CX4 (802.3ak)、48 Gbpsスタッキングポートの混合)

PoE+機能と拡張可能な電源

  • スイッチあたり最大380WのPoE+出力。外部電源使用の場合は、スイッチあたり最大1,440WのフルPoE+出力が可能
  • 例:2台のM5300-52G-POE+と1台のRPS4000を使用した場合、3ラックユニット(RU)で96ポートPoE+、全ポートで30W(2,880W出力)
  • ホットスワップモジュラー電源1台の冗長電源機能
  • シングルスイッチRPSオプション(RPS5412、1対1保護)
  • 4スイッチRPSオプション(RPS4000、1対1モードでは、最大4台のスイッチを同時に電源バックアップ)
  • 4スイッチEPSオプション(PRS4000のPoE+外部電源モードで最大2,880W出力)

ソフトウェアの主な特長

  • M5300シリーズは同じコードベースを共有しており、すべてのプラットフォームで同じファームウェアを使用。これにより、デプロイメントやメンテナンスがより容易に
  • M5300シリーズは、レイヤー2+とレイヤー3バージョンの混合スタッキングにも柔軟に対応
  • SIP、H323、SCCPプロトコル検出に基づくマルチベンダーVoIP優先度の自動設定
  • 音声VLANおよびLLDP-MEDによるIP電話のQoSおよびVLANの自動設定
  • マルチホップRPマルチキャストPIMルーティングの実装による耐障害性に優れたビデオ配信
  • 高度な分類機能を搭載したハードウェアによるL2 (MAC)、L3 (IP)、L4 (UDP/TCPトランスポートポート)のセキュリティと優先度設定
  • マルチベンダー対応の革新的なAuto-iSCSI機能により、仮想環境の最適化がより容易に

バーチャルシャーシスタッキング技術

  • ネットワーク運用を簡素化する最大384Gbpsの相互接続の本格的なバーチャルシャーシスタッキング技術
  • メッシュスタッキングによるマルチな耐障害性と高度なロードバランシング機能
  • スイッチ8個のバーチャルシャーシあたり、最大384個のギガビットポートおよび16個の10ギガビットアップリンクポート
  • L2およびL3のシームレスなスイッチングを可能とする迅速なマスターフェイルオーバー機能による優れた可用性
  • アクティブな接続間の分散型リンクアグリゲーション
  • 投資の保護:従来機GSM72xxPS v1h1およびGSM73xxS v2h1モデルとのバックワードスタッキング機能

管理機能の特長

  • ファームウェアと設定ファイルのアップロード自動化など、DHCP/BootPの革新的な自動インストール
  • 業界標準のSNMP、RMON、MIB、LLDP、AAA、sFlowおよびRSPANの実装
  • 管理コンソール用としてシリアルRS232 DB9とミニUSBポートを選択可能
  • ローカルストレージ、ログ、設定、画像ファイル用の標準USBポート
  • デュアルファームウェアイメージと設定ファイルの採用でアップデート時のサービス中断時間を最小限に
  • 他のベンダーのコマンドやスクリプトに使用される業界標準のコマンドラインインターフェース(CLI)対応
  • 使いやすいインターフェースを好むIT管理者向けの高機能ウェブコンソール(GUI)

業界でも随一の可用性

  • 主電源は取り外し可能モジュラー型の電源モジュール
  • 主電源交換時も稼働できるホットスワップRPS/EPS機能

NETGEARの製品保証

製品名

M5300-28GF3

モデル概要
  • ギガビット24ポート レイヤー3 スタッカブルマネージスイッチ(10ギガアップリンク)
メーカー型番
  • GSM7328FS-200AJS
価格
  • ¥583,200(税込)/ ¥540,000(税抜)
データシート(PDF)
データシート(Excel)
RJ45ポート
  • 10Base-T/100Base-TX/1000Base-T x 4ポート
  • 10GBASE-T x 2ポート (最大:4)
SFP+ (1000/10G)
  • SFP+ 2スロット (最大:4)
SFP (100/1000)
  • SFP 24スロット
PoE(Power over Ethernet)
PoE出力(ワット)
冗長電源
  • RPS +モジュラーPSU
機能セット
  • フルレイヤー3
サイズ
  • 440 × 391 × 43 mm
重量
  • 5.4 kg
同梱内容
  • M5300-28GF3 スイッチ本体
  • 電源コード
  • RJ45-DB9コンソールケーブル
  • ミニUSB-USBコンソールケーブル
  • ラックマウントキット
  • ゴム足
  • リソースCD
  • インストールガイド(英語版)
  • ユーザ登録のお知らせ(製品保証規定を含む)