中小企業ネットワークに不可欠なL2機能を備えたスイッチシリーズ

NETGEARスマートスイッチは、パワフルなL2、L2+/Layer 3 Lite機能や優れたPoE機能を備え、いっそう向上したパフォーマンスとユーザビリティを提供します。これらは、音声、ビデオ、データのすべてが単一のネットワークプラットフォーム上で搬送される統合型ネットワークに特化して設計されています。これらのスイッチには、ネットワーク効率向上、運用コスト節減、容易な管理のための最適化が行われています。このシリーズのスイッチは、ファーストイーサネット、ギガビットイーサネットの両方で8~52ポートの設定で提供され、PoEオプションも使用できます。スイッチのすべてに、ファイバー接続のためのギガビットSFPポートが装備されています。機能、性能、価値のベストの組合せをお求めの企業のお客様にとって、最適なソリューションとなるスイッチです。

規模を問わず、統合型ネットワークに適した設計

  • PoEとPoE+に対応
  • 迅速で信頼性の高いVoIPを活用したAuto-Voice VLAN機能を装備
  • Auto-VoiceやAuto-Video VLAN機能により、IPベース監視システムの展開を加速化
  • スタティックルーティングで内部トラフィックをルーティングし、ネットワークリソースの使用効率を向上
  • IGMPスヌーピングとMLDスヌーピングで、高度なマルチキャストフィルタリングを実現

将来性を考えたネットワークを構築するNETGEAR

  • ノンブロックアーキテクチャ、8K MACアドレステーブル、256のVLAN、480の共有ACLエントリー、32のスタティックルート、1,024のマルチキャストグループによる堅固なパフォーマンス
  • 包括的なIPv6管理、QoS、ACLで、投資を保護し、IPv6ベースのネットワークへスムーズに移行
  • GS728TPPのPoEモデルすべてでPoE+に対応し、将来、ビデオ通話やPTZカメラ、11acワイヤレスアクセスポイントなどのハイパワーデバイスを追加できる柔軟性を提供
  • SFPポートが装備されているため、必要なファイバーアップリンクを提供可能。また、多くのモデルに専用SFPが装備されているため、アップリンク冗長化やフェイルオーバーが可能になり、ネットワーク仮想化における信頼性と可用性が向上
  • 省電力型イーサネット(IEEE 802.3az)に対応しているため、将来さらに多くのEEE準拠エンドデバイスが市場に出てくれば、さらなる電力節減も可能
  • Pv4/IPv6内向トラフィックフィルタリング(ACL)と優先度設定(QoS - Diff Serv)による先進的なQoS
  • ダイナミックVLAN割り当てによりユーザー認証が容易になり、場所にかかわらずネットワークにアクセスが可能に

ネットワークの拡張が容易に

  • VoIPの拡張を容易にするAuto Voice VLAN
  • IP監視の展開をシンプルにするAuto Video
  • ネットワークアクセスコントロールのセットアップを案内するACLウィザード
  • スマートコントロールセンターは、マルチスイッチ検出、デプロイメント、モニタリング、ファームウェアのバージョンアップのための強力なツール
  • PoEタイマーで、PoE給電デバイスのオン/オフ時間をスケジューリング

ビッグなITではなく、スマートなITを

  • マルチスイッチ展開を、ウェブブラウザーベースの管理GUIまたはスマートコントロールセンターで容易に管理
  • 規格ベースのテクノロジーで、既存ネットワーク内の規格ベースのデバイスすべてとの相互運用性を確保
  • デュアルファームウェアイメージにより、ネットワークの信頼性が高まり、稼働時間がより長く

ハードウェアの概要

スイッチのポートすべてがPoE対応

高密度VoIP、監視、WiFi AP展開をサポートし、将来を見据えた拡張性を確保。PoEポートが不足する恐れはありません。

IEEE 802.3at PoEプラスポート

通常のVoIP電話に使用されている既存のスイッチで、将来、ビデオ通話やPTZカメラ、11acワイヤレスアクセスポイントなどのハイエンド/ハイパワーのPoEデバイスを充分に追加できる柔軟性を備えています。

専用のSFPファイバーアップリンク

専用のSFPポートがあるため、ダウンリンクのギガビットポートを使用して、ファイバーアップリンクを利用できます。4個のSFPポートにより、冗長化アップリンクだけでなく、リンクアグリゲーションとフェイルオーバー機能を持つトランクアップリンクによる二重冗長化を構築することも可能になります。この二重冗長化は、ネットワーク仮想化のための強力な設計となります。

GS728TPPに24個のPoE+ポート

オプションの外部電源を使用して、PoE出力を720 Wにすることができます。電力を大量消費するハイエンドPoEデバイスの展開に最適のPoE+スイッチです。コストパフォーマンスを実感いただける豊富な機能を備えています。

PoE給電、PDの両方に対応(GS516TP)

PoE給電、PDの両方に対応しているため、PoE受電に対応したデバイスに電源コンセントなしで電源供給ができるため、レイアウトの自由度が高まります。このスイッチは、PoE受電でありながら、エンドデバイスに給電することができるため、柔軟性の高いネットワーク環境の構築が可能となります。

ソフトウェアの機能

ダイナミックVLAN割り当て

IP電話機とPCは同じポート上で認証可能ですが、VLAN割り当てポリシーは異なっています。ネットワーク内の物理的な位置に関係なく、ユーザーは同じレベルのネットワークアクセスが可能です。

スタティックルーティング

スイッチを通じて、内部ルーティングでネットワークをセグメント化できる、シンプルな方法です。ルーターを外部トラフィックのルーティングにのみ使用することで、ネットワーク全体の効率がさらに高まります。

管理、ACL、QoSのための包括的なIPv6対応

将来を見据えて、現在のネットワークを構築。投資を保護し、スイッチを交換せずにIPv6ベースのネットワークへスムーズに移行できます。

将来を見据えた現在のネットワークを構築

投資を保護し、スイッチを交換せずにIPv6ベースのネットワークへスムーズに移行できます。マルチキャストストリームを迅速に受信者へ配信し易くなります。マルチキャストトラフィックを目的のレシーバーのみに到達させることで、マルチキャストルーターを追加しなくても、コストを削減し、ネットワーク効率を向上させることができます。

堅牢なセキュリティ機能

外部からの攻撃を防ぎ、マルウェアをブロックしつつ、認証済みユーザーには安全なアクセスを可能にすることで、すべてのタイプのトラフィックに関して安全で統合されたネットワークを構築します。

  • 802.1x認証
  • DHCPフィルタリング
  • MACのロックによるポートベースのセキュリティ
  • トラフィックの許可/拒否のためのACLフィルタリングはMACアドレスとIPアドレスベース

Auto VoiceとAuto Video

Auto-VoIPを使用したVoIP優先度の自動設定によって、マルチベンダーの複雑なIP電話導入作業を簡素化。プロトコル(SIP、H323、SCCP)ベース、または電話機のソースMACアドレスのOUI(デフォルトデータベースおよびユーザーベースOUI)ベースの場合にも対応。トラフィックの分類と正しい外向キュー設定を有効化することで、他の通常のトラフィックよりも優れたサービスクラスをVoIPストリーム(データおよびシグナリングの両方)に提供。LLDP-MED準拠のIP電話を展開する場合、音声VLANでLLDP-MEDを使用してVLAN ID、802.1Pプライオリティ、DSCP値をIP電話に伝送し、コンバージェンスを加速。

包括的QoS機能

ネットワークパフォーマンスの最適化に加えて音声やビデオなど重要なトラフィックの配信向上を実現する、先進的な制御機能です。

  • ポートベースまたは802.1pベースの優先度設定
  • レイヤー3ベース(DSCP)の優先度設定
  • ポートベースの内向、外向のレートリミット

DHCPスヌーピング

特定のIP/MACアドレスを持つクライアントだけがネットワークにアクセスできるようにすることで、IPアドレス割り当ての整合性を確保します。

デュアルファームウェアイメージと設定ファイル

デュアルファームウェアイメージとデュアル設定ファイルにより、ファームウェアのバージョンアップ/設定変更を透過的に実行するため、サービス中断を最小限に抑えることができます。

PoEタイマー

POEポートのオン/オフをスケジューリングまたはリモートコントロールすることで、IT管理者はネットワークセキュリティを向上させ、ネットワークリソースの活用効率を高め、電力を節約することができます。

保護されているポート

スイッチ上の保護されているポート間でユニキャスト、ブロードキャスト、マルチキャストのトラフィックが交換されないようにすることで、統合型ネットワークのセキュリティを向上させます。これにより、機密を要する電話同士の会話のプライバシーを保ち、監視用のビデオクリップを、漏えいや改変なしに指定したストレージデバイスへ送ることができます。

トラフィック管理

  • 速度とデュプレックスモードのオートネゴシエーション
  • IEEE 802.3xフロー制御モード
  • ダイナミックMACアドレス管理
  • IEEE 802.1QベースVLAN
  • Auto Voice VLAN
  • Auto Video VLAN(一部のモデル)
  • VLANルーティング(一部のモデル)
  • WRR、Strict Priority、またはその両方に基づくQoS
  • ポートベース、およびIEEE 801.2pベースのQoS
  • TCP/UDPベースのQoS
  • Diffserv
  • IPv4およびIPv6ベースのQoS
  • DSCP対応
  • レートリミット(外向のみ)
  • リンクアグリケーションおよびLACP

セキュリティ(FS750T2以外)

  • MACロックダウン
  • MACの数によるMACロックダウン
  • IEEE 802.1xポート認証 - MD5:FS526Tv2、FSS728TPv2、FS728TLP、GS108Tv2、GS110TP、GS510TP
  • IEEE 802.1xポート認証 - EAP:GS516TP、GS716Tv3、GS724Tv4、GS748Tv5、GS752TP
  • ダイナミックVLAN割り当て
  • ゲストVLAN
  • TACACS+
  • 3 HTTPS /SSLバージョン(FS526T/FS728TLP以外)
  • TLSセッション(FS526T/FS728TLP以外)
  • トラステッドMAC
  • IPv4、L4ベースのアクセスコントロールリスト(ACL)
  • IPv6ベースのACL (ファーストイーサネットモデル以外)

マルチキャスト効率

  • IGMPスヌーピング、v1、v2、v3
  • IGMPスヌーピングクエリア(FS750T2以外)
  • 宛先不明マルチキャストトラフィックのブロッキング(FS750T2以外)
  • MLDスヌーピング

スパニングツリー、ルーティング、スタッキング

  • IEEE 802.1D、IEEE 802.1w RSTPおよびMSTP
  • STP無効化時にBPDUフラッディングを有効化/無効化するオプション
  • 32のスタティックルートを備えたスタティックルーティング(一部のモデル)
  • ホストされているARPテーブルサイズ:1,024 (一部のモデル)

信頼性、性能、トラブルシューティング

  • 内向および外向トラフィックのポートミラーリング
  • Jumboフレーム
  • ブロードキャストストーム制御(FS750T2以外)
  • ケーブル診断
  • ループ検知
  • DoS保護
  • IEEE 802.1ab LLDP
  • LLDP-MED
  • デュアルイメージ
  • SNTP
  • 802.1x無効化時にEAPOLのフラッディングを有効化/無効化するオプション
  • 保護されているポート
  • DNSクライアント(FS526T/FS728TLP/FS750T2以外)
  • DHCPクライアント
  • DHCPスヌーピング(FS526T/FS728TLP/FS750T2以外)
  • Ping & tracerouteクライアント(FS526T/FS728TLP/FS750T2以外)
  • 省電力型イーサネット(IEEE 802.3az)対応(一部のモデル)
  • 短いケーブルを検出して電力を節約し(GS752TXSのみ)、ポートがアイドルモードになると自動で電源をオフ

スイッチ管理

  • ウェブブラウザーベースの管理GUI
  • マルチスイッチ管理のためのスマートコントロールセンターソフトウェア
  • IPアクセスリスト
  • IPv6管理
  • 設定可能な管理VLAN
  • SNMP v1/v2c、v3
  • 標準MIB (RFC1213、RFC1643、RFC1493)
  • RMONグループ1、2、3、9 (FS750T2以外)
  • スマートコントロールセンターを通じたファームウェアのバージョンアップ(TFTP)
  • TFTP/HTTPを通じたファームウェアのダウンロード(スイッチへ)とアップロード(サーバーへ) (FS750T2以外)
  • HTTPを通じた設定とイメージのアップロード(PCへ)
  • TFTP/HTTPを通じた設定のダウンロード(スイッチへ) (FS750T2以外)とアップロード(サーバーへ)
  • メモリログとフラッシュログ(FS750T2以外)
  • Syslog (サーバー) (FS750T2以外)
  • システムパスワードによる保護

NETGEARの製品保証

製品名

GS724T

モデル概要
  • 24ポートギガビットスマートスイッチ
メーカー型番
  • GS724T-400AJS
価格
  • ¥43,200(税込)/ ¥40,000(税抜)
データシート(PDF)
10/100Mbpsポート
  • N/A
ギガビットポート数
  • 24
SFPポート
  • 2 (専用)
PoE給電ポート数
  • N/A
PoE+ (802.3at)
  • N/A
PoE合計出力(ワット)
  • N/A
MACアドレス数
  • 16000
バッファーサイズ
  • 2MB
VLAN (対応数)
  • 256
VLANルーティング
ダイナミックVLAN割り当て
MLDスヌーピング
静的ルート
ホストARPテーブル
  • 512
EEE
DoS保護
内部/外部
  • 内部100-240VAC 50-60Hz
最大消費電力(ワット)
  • 17,4
ファン
  • 0
騒音レベル@25C (dBA)
  • 0 dBA
動作温度:
  • 0° ~50° C
MTBF
  • 567,680時間
取得規格
  • VCCI Class A
重量(kg)
  • 2,74
寸法(WxDxH) mm
  • 440x204x43
同梱内容
  • GS724T スイッチ本体
  • ラックマウントキット
  • ゴム足
  • 電源コード
  • リソースCD
  • インストールガイド(英語版)
  • ユーザ登録のお知らせ(製品保証規定を含む)