中小企業向けネットワーク機器のトッププロバイダーであるNETGEAR®は、信頼性が高く高性能なネットワークの重要性をよく理解しています。仮想化、クラウドベースサービス、VoIP、ビデオストリーミング、IP監視などのアプリケーションの発展により、中小企業のネットワークには、信頼性だけでなく、より速いスピード、より高い性能が求められるようになっています。NETGEARの10ギガビットスマートスイッチシリーズは、この要求に応えるソリューションです。ノンブロックの10ギガビットというかつてない性能を、お手頃な価格で実現します。


NETGEAR XS708T、XS712Tv2、XS716T、XS728T、XS748Tは、パワフルなスマートスイッチです。8、12、16、24、または44個の10GBASE-Tポートに加えて、2個の10ギガイーサネット用SFP+スロット (XS708T/XS712Tv2/XS716T)、または4個の10ギガイーサネット用SFP+スロット (XS728T/XS748T) のいずれかが装備されています。NETGEARの10ギガビットスマートスイッチは、10ギガ対応サーバーとNAS (ネットワーク接続型ストレージ)システムへの10ギガ接続を提供する費用対効果の高い手段として特に設計されています。これらのスイッチは、「小規模ネットワークのコアスイッチ」として使用できます。中・大規模ネットワークのアグリゲーション/アクセススイッチ (ワークグループアクセスを含む) として、10ギガビットNETGEARフルマネージスイッチに接続し、エッジスイッチの10ギガビットアップリンクを収容します。また、XS708T、XS712Tv2およびXS716Tは、小規模なワークグループで、ビデオやアニメーション等の高解像度コンテンツの共有、共同作業、編集、公開するといった高帯域幅を必要とする場合にも理想的な製品です。

包括的なL2+/L3 Lite機能

10ギガスマートスイッチの包括的なL2+/L3 Lite機能は、仮想化やコンバージドネットワーキング、モビリティに関して現在と将来のニーズを満たすことができます。以下は、主な機能の例です。

  • プロトコルベースVLAN、MAC (Media Access Control)ベースのVLAN、802.1xゲストVLAN等の先進的なVLAN機能
  • 高度なQoS (Quality of Service) (L2/L3/L4対応、プライオリティキュー: 8)
  • IPv4/IPv6スタティックルーティング
  • プライベートVLAN
  • ダイナミックVLAN割り当て
  • IGMPスヌーピングとMLDスヌーピング
  • アドバンスセキュリティ
  • 管理、QoS、ACLのためのIPv6

Base-Tによる10ギガビット移行

 

  • 10GBASE-Tでは、他のBASE-Tテクノロジーと同様に標準RJ-45イーサネットジャックを使用
  • 下位互換性があり、異なる通信速度の間でオートネゴシエーションを行うことが可能なので、ネットワーク機器を1度にアップグレードすることが不要に
  • Cat 5 / Cat 5eは、最大100メートルまでギガビット速度に対応
  • 10GBASE-T接続には、Cat 6a以上のケーブルの使用を推奨します。
  • Cat 6aまたはCat 7ケーブルを使用すれば、最大100メートルまで10GBASE-T接続に対応

中小企業向けネットワークのコアスイッチとして設計

 

  • 10ギガ対応サーバーとネットワークストレージへの10ギガ接続
  • パワフルなL2+/レイヤー3 Lite機能を備えた中小企業向けのコストパフォーマンスの高いコアスイッチ
  • 10ギガの帯域幅、先進的なトラフィック管理、包括的なIPv6対応で、ネットワークに将来の拡張性を保証
  • スタティックルーティングで内部トラフィックをルーティングし、ネットワークリソースの使用効率を向上
  • IGMPスヌーピングとMLDスヌーピングで、高度なマルチキャストフィルタリングを実現

中規模ネットワークのアグリゲーションスイッチとして機能

 

  • 10ギガビットスイッチは、ギガビットツーデスクトップの大幅な採用が原因で生じるネットワークの輻輳を回避
  • 10ギガビットイーサネットでは、ギガビットイーサネットリンクを複数使用するよりも優れた拡張性を提供可能なので、ネットワークインフラストラクチャがシンプルになり、効率が向上
  • 最大8個の10ギガビットイーサネットリンクを、仮想80 Gbps接続に集約可能
  • 10ギガビットイーサネットを使用すれば、ケーブル取り回しがシンプルになり、既存のケーブルの利用が効率的に

ビッグなITではなく、スマートなITを

 

  • 使いやすいWebブラウザーベースの管理(GUI)で、セットアップと管理がシンプルに
  • 規格ベースのテクノロジーで、既存ネットワーク内の規格ベースのデバイスすべてとの相互運用性を確保
  • デュアルファームウェアイメージにより、ネットワークの信頼性が高まり、稼働時間が延長
  • 安心のNETGEARライフタイム保証*
  • NETGEARのライフタイム翌営業日交換保証で、ダウンタイムは最小限に
  • 90日間無料(平日9:00-20:00 土日/祝日10:00-18:00)で、導入アシスタントを提供**
  • 平日9:00 - 17:00の日本語チャットサポート。

NETGEARの製品保証

有償サポート販売中

  • メーカー型番、価格
     
    ・オンサイト 翌日 5年: PMPND51-100JPS 118,800円 (税込)
    ・オンサイト 4時間 5年: PMP4H51-100JPS 199,800円 (税込)
    ・オンサイト 翌日: PMPND11-100JPS 32,400円 (税込)
    ・オンサイト 4時間: PMP4H11-100JPS 54,000円 (税込)
    ・クイックデリバリー 翌日: PRRND11-100JPS 10,800円 (税込)
    ・クイックデリバリー 2時間: PRR2H11-100JPS 21,600円 (税込)
    ・6年目 オンサイト 翌日: PMPND61-100JPS 48,600円 (税込)
    ・6年目 オンサイト 4時間: PMP4H61-100JPS 81,000円 (税込)

    有償サポートについて詳しくはこちら

ハードウェアの概要

10GBASE-T接続

ファーストイーサネット(モデルにより異なる)およびギガビットイーサネットとの下位互換性により、低レイテンシのラインレート10ギガビット「Base-T」テクノロジーに対応。既存のCat6 RJ45短距離接続(最大30 m)とCat6a/Cat7接続(最大100 m)を活用することで、費用対効果の高い方法で現在のネットワークを10ギガ対応へと移行できます。

10GBASE-X SFP+ポート

10ギガ対応のコアやファイバーリンクに対応するアグリゲーションスイッチにアップリンクするための柔軟性を提供。ギガビットファイバーとの下位互換性銅線モジュールまたはファイバーモジュールに対応。

USB設定ポート

ファームウェアの簡単かつ便利なバージョンアップ/復元、設定ファイルのロード/バックアップ、またはトラブルシューティングのためのシステムログファイルのダウンロードに使用できます。

効率的なイーサネット(IEEE 802.3az)

継続的な運用コスト削減のため、最大限に出力を低減。

ソフトウェアの機能

管理、ACL、QoSのための包括的なIPv6対応

将来を見据えつつ、現在のネットワークを構築できます。投資を保護し、スイッチを交換せずにIPv6ベースのネットワークへスムーズに移行できます。

IPv4/IPv6スタティックルーティング

スイッチを通じて内部ルーティングでネットワークをセグメント化できるシンプルな方法です。ルーターを外部トラフィックのルーティングにのみ使用することで、ネットワーク全体の効率がさらに高まります。

堅牢なセキュリティ機能

外部からの攻撃を防ぎ、マルウェアをブロックしつつ、認証済みユーザーには安全なアクセスを可能にすることで、すべてのタイプのトラフィックに関して安全で統合されたネットワークを構築します。

  • 802.1x認証
  • MACのロックによるポートベースのセキュリティ
  • MACアドレスとIPアドレスに基づいてトラフィックを許可/拒否するACLフィルタリング

包括的なQoS機能

  • ポートベースまたは802.1pベースの優先順位付け
  • レイヤー3ベース(DSCP)の優先順位付け
  • ポートベースの入口、出口のレートリミット

IGMPスヌーピングとMLDスヌーピング

マルチキャストストリームを迅速に受信者へ配信し易くなります。マルチキャストトラフィックを特定の受信者のみに配信することで、マルチキャストルーターを追加しなくても、コストを削減し、ネットワーク効率を向上させることができます。

保護されているポート

スイッチ上の保護されているポート間でユニキャスト、ブロードキャスト、マルチキャストのトラフィックが交換されないようにすることで、統合型ネットワークのセキュリティを向上させます。これにより、機密を要する電話同士の会話のプライバシーを保ち、監視用のビデオクリップを、漏えいや改変なしに指定したストレージデバイスへ送ることができます。

DHCPスヌーピング

特定のIP/MACアドレスを持つクライアントだけがネットワークにアクセスできるようにすることで、IPアドレス割り当ての整合性を確保します。

プライベートVLAN

プライベートVLANにより、ブロードキャストを削減し、セキュリティを向上させます。

デュアルファームウェアイメージと設定ファイル

デュアルファームウェアイメージとデュアル設定ファイルにより、ファームウェアのバージョンアップ/設定変更を透過的に実行するため、サービス中断を最小限に抑えることができます。

Auto-VoiceとAuto-Video

VoIP優先度の自動設定(Auto-VoIP)によって、マルチベンダーの複雑なIP電話導入作業を簡素化。プロトコル(SIP、H.323、SCCP)ベース、または電話機のソースMACアドレスのOUI(デフォルトデータベースおよびユーザーベースOUI)ベースの場合にも対応。トラフィックの分類と正しい外向キュー設定を有効化することで、他の通常のトラフィックよりも優れたサービスクラスをVoIPストリーム(データおよびシグナリングの両方)に提供できます。同様に、Auto-Video VLANによってIGMPスヌーピングが可能になるため、ブロードキャストストリームを最小化できます。XS708T、XS712Tv2およびXS716Tでは、導入しているIP電話がLLDP-MED準拠の場合、音声VLANでLLDP-MEDを使用してVLAN ID、802.1Pプライオリティ、DSCP値をIP電話に送信するので、コンバージェンスを加速させます。

ダイナミックVLAN割り当て(RADIUS)

同じポート上で複数のIP電話機とPCを異なるVLAN割り当てポリシーの下で認証できます。ユーザーは自由に移動することができ、ネットワーク上の物理的な場所にかかわらず、同じレベルのネットワークアクセスを得ることができます。

ターゲットアプリケーション

パフォーマンス

  • パケットバッファーメモリ: 2 MB (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 3 MB (XS728T/XS748T)
  • 帯域幅: 160 Gbps (XS708T) 240 Gbps (XS712Tv2) 320 Gbps (XS716T) 560 Gbps (XS728T) 960 Gbps (XS748T)
  • プライオリティキュー: 8
  • プライオリティキューイング: Weighted Round Robin (WRR) とStrict Priority
  • MACアドレスデータベースサイズ: 16000
  • マルチキャストグループ: 512
  • IPv4スタティックルート数: 32 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 64 (XS728T/XS748T)
  • IPv6スタティックルート数: 32 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 64 (XS728T/XS748T)
  • ルーティング可能VLAN数: 15 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 32 (XS728T/XS748T)
  • ARPエントリー数: 738 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 1024 (XS728T/XS748T)
  • DHCPスヌーピングバインディングの数: 8000 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 1000 (XS728T/XS748T)
  • アクセスコントロールリスト(ACL): 100 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 164 (XS728T/XS748T) MAC、IP、IPv6 ACL用に共有
  • Jumboフレーム対応: 最大パケットサイズ9000 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 10000 (XS728T/XS748T)

L2サービス - VLAN

  • VLANの数: 256 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 512 (XS728T/XS748T)
  • IEEE 802.1Q VLANタギング
  • IPベースVLAN
  • MACベースVLAN
  • プロトコルベースのAuto-VoIP(SIP、H323、SCCP)
  • IP電話等のMACアドレスのOUIバイト(設定可能)に基づいたAuto-Voice VLAN
  • Auto-Video VLAN
  • プライベートVLAN

L2サービス - 可用性

  • ブロードキャスト、マルチキャスト、不明のユニキャストストーム制御
  • IEEE 802.3ad - LAG (LACP)
  • IEEE 802.3x (フルデュプレックスおよびフロー制御)
  • IEEE 802.1Dスパニングツリープロトコル
  • IEEE 802.1wラピッドスパニングツリープロトコル
  • IEEE 802.1sマルチプルスパニングツリープロトコル

L2サービス - マルチキャストフィルタリング

  • IGMPスヌーピング(v1、v2、v3)
  • MLDスヌーピングに対応(v1、v2)
  • IGMPスヌーピングクエリー
  • 宛先不明マルチキャストのブロック
  • マルチキャストVLAN登録 (MVR): 有り (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 無し (XS728T/XS748T)

L3サービス - DHCP

  • DHCPクライアント
  • DHCPスヌーピング

L3サービス - ルーティング

  • IPv4スタティックルート: 32 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 64 (XS728T/XS748T)
  • IPv6スタティックルート: 32 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 64 (XS728T/XS748T)
  • ホストARPテーブル: 738エントリー (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 1024エントリー (XS728T/XS748T)
  • ICMPルーター検出プロトコル (IRDP): 有り (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 無し (XS728T/XS748T)
  • VLANルーティング: 15 VLAN (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 32 VLAN (XS728T/XS748T)
  • IP VLANインターフェイスの数: 15 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 32 (XS728T/XS748T)

リンクアグリゲーション

  • IEEE 802.3ad - LAG (LACP)
  • 手動スタティックLAG
  • LAGハッシング: L2のみ (MACアドレス)
  • LAG×8、LAGあたり最大8メンバー (XS708T/XS712Tv2/XS716T)
  • LAG×12、LAGあたり最大8メンバー(XS728T/XS748T)

ネットワークモニタリングおよび検出サービス

  • 802.1ab LLDP
  • SNMP: v1、v2c、v3
  • RMONグループ1、2、3、9

ネットワークセキュリティ

  • IEEE 802.1X
  • RADIUSアカウンティング
  • アクセスコントロールリスト(ACL): L2 / L3 / L4
  • MACロックダウン
  • MACの数によるMACロックダウン
  • MAC制御 #ダイナミック学習エントリー数: 600
  • MAC制御 #スタティックエントリー数: 20 (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 600 (XS728T/XS748T)
  • IEEE 802.1x RADIUSポートアクセス認証
  • MACアドレスのロックによるポートベースのセキュリティ
  • ダイナミックARP検査: 有り (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 無し (XS728T/XS748T)
  • ブロードキャスト、マルチキャスト、不明のユニキャストストーム制御
  • DoS攻撃防御: 有り (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 無し (XS728T/XS748T)

Quality of Service (QoS)

  • ポートベースのレートリミット: 送信のみ (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 受信および送信 (XS728T/XS748T)
  • ポートベースQoS
  • IPv6フィールド対応
  • DiffServ QoS
  • IEEE 802.1p COS
  • 宛先MACおよびIP
  • IPv4およびIPv6 DSCP
  • IPv4およびIPv6 ToS
  • TCP/UDPベース
  • Weighted Round Robin (WRR)
  • 厳格なプライオリティキューテクノロジー
  • Auto-VoIP
  • Auto-Voice VLAN
  • Auto-Video VLAN

管理

  • パスワード管理
  • 設定可能な管理VLAN
  • RADIUSおよびTACACS+を使用する管理アクセス
  • IPv6管理
  • UDPポート123を使用するSNTPクライアント
  • SNMP v1/v2c
  • SNMP v3 (複数のIPアドレスによる)
  • RMONグループ1、2、3、9
  • ポートミラーリング
  • 多対一のポートミラーリング
  • Webブラウザーベースのグラフィカルユーザーインターフェイス (GUI)
  • マルチスイッチ管理のためのスマートコントロールセンター(SCC)
  • デュアルソフトウェア(ファームウェア)イメージ
  • デュアル設定ファイル
  • ケーブルテストユーティリティ
  • SSL/HTTPS Webベースアクセス (バージョン): 有り (v3) (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 有り (v2) (XS728T/XS748T)
  • TLS Webベースアクセス (バージョン): 有り (v1.0) (XS708T/XS712Tv2/XS716T) 有り (v1.0 ~ v1.2) (XS728T/XS748T)
  • ファイル転送 (アップロード、ダウンロード): TFTP / HTTP
  • HTTPアップロード/ダウンロード(ファームウェア)
  • Syslog (RFC 3164)
  • ファームウェアのバージョンアップ、設定のアップロード/バックアップ、システムログファイルのダウンロードのためのUSBポート

NETGEARの製品保証

製品名

XS708T

メーカー型番
  • XS708T-100AJS
価格
  • ¥140,400(税込)/ ¥130,000(税抜)
10ギガビットポート
  • 10GBASE-Tカッパー×8
SFPポート
  • SFP+ 1000/10GBASE-Xファイバーポート×2 (共有)
バッファーサイズ
  • 2 MB
MACアドレスデータベースサイズ
  • 16000
VLAN (対応数)
  • 512
LAG数とメンバー数
  • LAG×8、LAG (LACP)あたり最大8メンバー
プライオリティキュー数
  • 8
アクセスコントロールリスト(ACL)
  • MAC、IP、IPv6 ACLのための100の共有ルール
IPv4スタティックルーティング
  • 32
IPv6スタティックルーティング
  • 32
電源
  • 内部100~240 VAC 50~60Hz
最大消費電力(ワット)
  • 49.5 W
冷却ファン
  • 1
騒音レベル@25℃(dBA)
  • 27.4 dBA
動作温度
  • -5°~55℃
MTBF (@ 25℃)
  • 276,197時間
取得規格
  • VCCI Class A
寸法(W x D x H)
  • 440 x 204 x 43 mm
重量
  • 2.61 kg