WC7600

Premium Wireless Controller

High Performance Enterprise-Class Wireless Controller

The WC7600 Premium Wireless Controller is ideal for K-12 education, hospitality, and healthcare deployments. Designed with simplicity in management and ease of use, it offers enterprise grade functionality and capability for small to midsized organizations, without the cost and complexity of big IT.

モデル: WC7600
サポート 今すぐ購入

パフォーマンス

 

  • UFastアルゴリズムにより高速で簡単なアクセスポイントの検出とファームウェアの管理を実現

  • 完全分散型L2/L3ローミングにより最適なパフォーマンスと最高のスループットを可能にし、シームレスなモビリティを実現

  • アクセスポイントの伝送出力とチャンネル割り当ての自動コントロールにより干渉を最小限にし、最適なカバレッジを保証

  • 負荷分散とレート制限によりすべてのクライアントに公平な帯域幅の割り当てを行い、強固なワイヤレス接続を提供

ビジネスバリュー

 

  • プリペイドライセンスで投資柔軟性を最大化。各WC7600には2つの評価版APライセンスが付属。アクセスポイントの追加管理は10個のAPライセンスで有効にできます。

  • 自己回復型アルゴリズムにより、電波干渉の発生時に近隣アクセスポイントの出力やチャンネルを調整し、ユーザー体験が向上

  • 初心者向けアクセスポイントに対応して投資を保護し、802.11acアクセスポイントにより将来的に保証

  • ヒートマップやワイヤレスチャンネル、信号強度でユーザーの設置環境の全体像を把握し、ネットワークの状況をリアルタイムにレポート

拡張性

 

  • WC7600 1台につき最大50のアクセスポイントと、WC7600 3台のスタックにつき最大150のアクセスポイントに対応。

  • NETGEARのすべてのアクセスポイントに対応しており、シンプルな管理と包括的なモニタリングを実現

  • (N+1)コントローラー冗長化構成をサポートしており、最大限の信頼性を提供、サービスの混乱を最小限に抑えることが可能

  • デュアルファントレイとホットスワップ可能な電源によりハードウェアの完全なフォルトトレランスを実現

  • 無線LANサイトサーベイ(現地調査)を無料で実施中。      
    詳細はこちらをクリックしてください。

使いやすさ

 

  • 検索と並べ替えの完全な機能により、重要なワイヤレス統計情報と環境条件を特定

  • 使いやすいウィザードで、アクセスポイント検出と構成管理が簡単

  • WC7660SKTワイヤレスバンドルは、注文しやすく、プレミアム3x3 802.11nアクセスポイントを使用した導入が容易

  • 直感的な管理インターフェースにより、完全なワイヤレスネットワークのセットアップが数分で可能

NETGEARの製品保証

有償サポート販売中

  • メーカー型番、価格
     
    ・クイックデリバリー 翌日: PRRND11-100JPS 10,800 (税込)
    ・クイックデリバリー 2時間: PRR2H11-100JPS 21,600 (税込)


    ※NETGEAR製品既定の無償保証期間を超えて契約することはできません。

    有償サポートについて詳しくはこちら

製品名
WC7600
製品画像
メーカー型番
  • WC7600-20000S
価格
  • ¥486,000(税込)/ ¥450,000(税抜)
対応するアクセスポイントモデル
  • WAC730 802.11ac 3x3 (1.7 Gbps)ワイヤレスアクセスポイント
  • WAC720 802.11ac 2x2 (1.3 Gbps)ワイヤレスアクセスポイント
  • WNDAP660 802.11n 3x3 (900 Mbps)ワイヤレスアクセスポイント
  • WND930屋外設置用デュアルバンド802.11n (600 Mbps)ワイヤレスアクセスポイント
  • WNDAP360デュアルバンド802.11n (600 Mbps)ワイヤレスアクセスポイント
  • WNDAP350デュアルバンド802.11n (600 Mbps)ワイヤレスアクセスポイント
  • WN370 802.11n (300 Mbps)壁面設置型ワイヤレスアクセスポイント
  • WNAP320 802.11n (300 Mbps)ワイヤレスアクセスポイント
  • WNAP210 802.11n (300 Mbps)ワイヤレスアクセスポイント
対応モード
  • ワイヤレスa/b/g/n/ac
主要機能
  • ワイヤレスコントローラー
アクセスポイント数
  • コントローラーごとに50 (デフォルトのサポート数は2、オプションライセンスで最大50のアクセスポイントをサポート)
コントローラーごとの対応アクセスポイントの最大数
  • 2 (デフォルト)
  • 50 (アクセスポイント5台ごとのアップグレードライセンス (WC10APL-10000S)を追加した場合)
スタッキング・冗長化可能な最大コントローラー数
  • 最大3台までコントローラをスタック可能。トータルで150台のアクセスポイントをサポート
  • N + 1の冗長化をサポート。最大でアクティブ3台、スタンバイ1台の設定が可能
コントローラーごとのプロファイルグループの最大数
  • 8
  • 各アクセスポイントは1つのプロファイルグループのみに所属
プロファイルグループごとのセキュリティプロファイル(SSID)の最大数
  • 無線ごとに8 (2.4 GHz、5 GHz)
コントローラーごとのセキュリティプロファイル(SSID)の最大数
  • 128
コントローラーごとの検出可能な不正アクセスポイントの最大数
  • 512
コントローラーごとのフロアプランの最大数
  • 3 (デフォルト)
  • USBローカルストレージで追加可能なフロアプラン(最大18のフロアプラン)
コントローラーごとのキャプティブポータルの数
  • 1
アクセスポイントごとのクライアントの最大数
  • WNAP210は最大32のクライアントに対応
  • WNAP320は最大64のクライアントに対応
  • WN370は最大64のクライアントに対応
  • 他のすべてのアクセスポイントは最大128のクライアントに対応
コントローラーごとのクライアントの最大数
  • アクセスポイントごとのクライアントの最大数のみ
L2モビリティ
  • アクセスポイント間でL2高速ローミングに対応
L3モビリティ
  • アクセスポイントとコントローラーの間で暗号化トンネリングを使用してL3高速ローミングに対応
コントローラーごとのVLANの最大数
  • 64 (SSID用のVLAN)
  • 1 (設定可能な管理VLAN)
IPとVLANの設定
DHCPサーバー/リレー
  • 統合DHCPサーバー
  • 複数のDHCPサーバー/プールを異なるVLAN(最大64個)に追加可能
ワイヤレスコントローラーのVLAN
  • 管理VLAN×1 (VLAN ID設定可能)
VLANアクセスポイント/マルチSSID
  • VLAN×64
VLANの配置
  • ワイヤレスコントローラーは管理VLANを通したアクセスポイントとのIP接続が必要。コントローラーとアクセスポイントが異なる管理VLAN上にある場合は、外部VLANルーティングによりコントローラーとアクセスポイントの間にIP接続を許可する必要があります。
無線周波数計画とモニタリング
統合的な設置計画
  • ネットワークの階層ビュー:フロアマップのアップロードとフロアマップ面積の入力
  • 自動無線周波数プランアルゴリズム:フロアプランをカバーするために必要なアクセスポイント数を計算
  • サポートを配置する各アクセスポイントの理論上のカバレッジをフロアプラン上に表示
無線周波数モニタリング
  • フロアプランごとのカバレッジを計算
  • カバレッジホールが検出された場合にアラート表示、また近隣のアクセスポイントによるカバレッジホールの軽減
  • 不正アクセスポイント/ブラックリストクライアントの三角測量
無線周波数管理
自動チャンネル割り当て
  • 干渉削減のためのチャンネル自動配置
  • アクセスポイントごとにロケーション、干渉、近隣の地図を考慮した自動チャンネル割り当て
  • 使用される企業向けチャンネルの変更可能リスト
  • 自動チャンネル割り当てのスケジュールモード
  • 高い干渉の場合に使用できる自動モード
自動パワーコントロール
  • カバレッジ要件に基づいて最適な送信出力を決定
  • 自動パワーコントロールモードが利用可能
  • 無線周波数環境の近接スキャンによる近隣アクセスポイントの干渉とフロア間の漏えいを最小化
カバレッジホール検出
  • 自動モード
  • アクセスポイントのダウンや無線周波数環境の障害発生を検出してアラート
  • 自己回復:カバレッジロスの穴を埋めるために近隣アクセスポイントの自動出力増大
負荷分散
  • アクセスポイントの負荷モニタリングと過負荷防止
  • 負荷の軽い近隣アクセスポイントへのクライアントリダイレクト
高速ローミング
  • VLANとサブネットの間のシームレス高速モビリティ
  • 802.11iの事前認証と高速ローミング機能を搭載
  • ビデオや音声、ボイスオーバーワイヤレスのクライアント用に、L2とL3全体で高速ローミングに対応
Quality of Service
WMM QoS
  • WMM (802.11e)はステーションからアクセスポイントへのアップストリームトラフィック(ステーションEDCAパラメータ)とアクセスポイントからクライアントステーションへのダウンストリームトラフィック(AP EDCAパラメータ)のトラフィックの優先順位づけを行います。
WMMキュー(優先順位の高い順)
  • 音声:優先順位が最高のキューで、遅延を最小化し、VoIPやメディアストリーミングのようなアプリケーションに最適です。
  • ビデオ:優先順位が2番目で遅延が少ないキューがこのキューに入れられます。ビデオアプリケーションはこのキューにルーティングされます。
  • ベストエフォート:優先順位が中間で遅延が中位のキューがこのキューに入れられます。最も標準的なIPアプリケーションに使用されます。
  • バックグラウンド:優先順位が低くスループットが高いキューです。時間的制約はないものの高スループットを必要とする、FTPのようなアプリケーションで使用できます。
WMMパワーセーブオプション
  • WMMパワーセーブにより電話、ノートパソコン、PDA、オーディオプレーヤーのようなIEEE® 802.11eを使用した小規模デバイスのバッテリーパワーを節約
レート制限
  • 利用可能な帯域幅合計のパーセントとして設定されたSSIDごとのレート制限
ワイヤレスセキュリティ
クライアント認証プロトコル
  • Open, WEP, WPA/WPA2-PSK
  • 外部AAA/RADIUSサーバーへの標準インターフェースを備えた802.11i/WPA/WPA2エンタープライズ
  • ローカルACL (512個のMAC)
  • ローカルAAAサーバーまたは外部RADIUSサーバーに基づいたMAC ACL
SSIDごとの個別AAAサーバー
  • Yes
RADIUSアカウンティングプロトコル
  • クライアントごとのトラッキング(Tx/Rxバイト数および接続/切断時間)
LDAPベースの認証
  • 外部LDAPサーバーへの標準インターフェース/Microsoft® Active Directory Server
統合AAAサーバー
  • WC7520内蔵AAAサーバーに基づくローカルデータベース認証
ゲストアクセス
  • セキュリティプロファイルでのクライアント認証に利用できる統合キャプティブポータル
  • パスワードベースの認証モード:ローカルユーザーの保存、受付担当者から割り当てられたユーザー名/パスワード
  • 外部RADIUSサーバーモード:キャプティブポータルクライアント向け外部RADIUS認証
  • オープン認証モード:メールアドレスによるゲスト自動登録
  • ゲストアクティビティのログ抽出
キャプティブポータル
  • 画像ファイルを含む設定可能ポータルページ
不正アクセスポイント
  • 不正アクセスポイントの定義:管理アクセスポイントに監視されている無線SSIDのアクセスポイントで同一L2有線ネットワーク上の伝送が見えること
  • 最大512の不正アクセスポイントの検出とマッピング
ワイヤレスセキュリティ
モニタリングサマリー
  • 管理アクセスポイントのステータス、不正アクセスポイント検出、ワイヤレスステーション接続、ワイヤレスコントローラー情報とワイヤレスネットワーク利用状況のサマリー
管理アクセスポイント
  • 管理アクセスポイントのステータスと、構成設定や現在のワイヤレス設定、現在のクライアント、詳細トラフィック統計を含む詳細
不正アクセスポイント
  • 不正アクセスポイントレポート
  • 同一チャンネルの不正アクセスポイント
  • 干渉チャンネルの不正アクセスポイント
ワイヤレスクライアント
  • クライアントのアクセスポイントやSSID、フロア、ロケーションごとの統計と詳細
  • ブラックリストクライアント、ローミングクライアント
ワイヤレスネットワーク利用
  • ネットワーク利用統計は、管理アクセスポイントごとの平均受信/伝送ネットワークトラフィックの図を表示。
ヒートマップ
  • ライブカバレッジと可視化ヒートマップ
  • ロケーションの可視化とデバイストラッキング
DHCPリース
  • ワイヤレスクライアントのDHCP詳細
管理
管理インターフェース
  • HTTP, SNMP v1/v2c, telnet, Secure Shell (SSH)
ログとレポート
  • ネットワーク中に利用可能なsyslogサーバーがある場合、ワイヤレスコントローラーはすべてのログを送信可能。ログはGUIで参照、ダウンロード可能(ログエクスポートファイル)
  • 設定により複数メールアドレスへのイベントメールアラート
診断
  • アクセスポイントpingにより管理
メンテナンス
  • 保存/復元設定、工場出荷時の状態へリセット、管理者パスワード変更、ユーザー(読み取り専用)追加、ワイヤレスコントローラーと管理アクセスポイントのウェブ管理画面からのファームウェアアップグレード
デュアルブートイメージ
  • 対応
SNMP
  • SNMP v1/v2c
IEEE AND IETF RFC STANDARDS
有線IEEE標準
  • IEEE 802.3 10BASE-T, IEEE 802.3u 100BASE-TX, IEEE 802.3ab 1000BASE-T
  • IEEE 802.1Q VLAN tagging
無線IEEE標準
  • IEEE 802.11a, 802.11b, 802.11g, 802.11n
  • WMM (from 802.11e)
RFC - System Facilities
  • RFC 1001 Protocol standard for a NetBIOS service on a TCP/UDP transport: Concepts and methods'
  • RFC 1002 Protocol standard for a NetBIOS service on a TCP/UDP transport: Detailed specifications
  • RFC 1155 Management information for TCP/IP networks
  • RFC 1305 Network Time Protocol (Version 3) Specification, Implementation and Analysis
  • RFC 2131 DHCP
  • RFC 3768 Virtual Router Redundancy Protocol (VRRP)
  • RFC 768 UDP
  • RFC 791 IP
  • RFC 792 ICMP
  • RFC 793 TCP
  • RFC 826 ARP
RFC - Security and AAA
  • WPA-PSK, WPA2-PSK
  • RFC 1321 MD5 Message – Digest Algorithm
  • RFC 1851 Triple DES Algorithm
  • RFC 2246 TLS Protocol Version 1.0
  • RFC 2404 HMAC-SHA-1-96
  • RFC 3280 Internet X.509 PKI Certificate and CRL certificate
  • RFC 3377 Lightweight Directory Access Protocol (v3): Technical Specification
  • RFC 3565 Use of the Advanced Encryption Standard (AES) Encryption Algorithm in Cryptographic Message Syntax
  • RFC 4346 TLS Protocol version 1.1
IEEE AND IETF RFC STANDARDS
RFC - Management
  • SNMP v1, v2c
  • RFC 364 syslog
  • RFC 854 telnet
  • RFC 1156 MIB
  • RFC 1157 SNMP
  • RFC 1213 MIB II
  • RFC 1350 TFTP
  • RFC 2616 HTTP
  • RFC 3164 The BSD Syslog Protocol
  • Enterprise private MIBs
ハードウェア
ギガビットRJ45ポートLAN
  • スイッチ4ポート10/100/1000
USBポート
  • USBストレージ用x1ポート
  • 追加フロアヒートマップ
  • 拡張統計履歴
主要な法規制の順守
  • FCCクラスA、CE、WEEE、RoHS
保管温度と動作温度
  • 動作温度0~45 ℃
  • 保管温度-20~70 ℃
湿度
  • 動作時90 %(相対最大値)、保管時95 %(相対最大値)
電気仕様
  • 100~240 V、AC/50~60 Hz、ユニバーサル入力、DC 5 V/8 A (内蔵電源)
寸法(W x H x D) cm
  • 44.0 x 26.2 x 4.3
重量(kg)
  • 3.6
同梱内容
  • WC7600ワイヤレスコントローラー、LANケーブル、電源コード、インストールガイド
Ordering Information - Licenses
  • 追加 10 AP アップグレードライセンス: WC10APL-1000S / ¥78,000(税別)
  • 追加 50 AP アップグレードライセンス: WC50APL-10000S / ¥390,000(税別)

NETGEARの製品保証